仕事へのチャレンジ

働く意欲も若さもある現代の中高年世代にとって、仕事へのチャレンジは、充実したより良い人生へと向かうための第一歩です。

現在の仕事を続けながらスキルアップしたり、新しい仕事へと転職をしたり、夢の実現のために独立開業したりと、いくつかの道から選ぶことができます。

仕事へのチャレンジ・MENU

■中高年世代にとって仕事は大きなウェイトを占めます。世界的にも厳しい雇用情勢が続いていますが、そんな中でより良い仕事へチャレンジしたいという希望を持っている中高年の方も少なくありません。

■就職難の時代ですが、自らの意思で転職を目指す中高年の方や、倒産やリストラで転職を余儀なくされた中高年の方も多くなっています。

■中高年からの転職活動で、ぜひ活用したいのがインターネットです。パソコンだけにとどまらず、スマートフォンやタブレットのユーザーが激増している今、企業側もインターネットを利用した求人募集に力を入れ始めているからです。

■転職活動の一環として人材紹介会社の転職支援サービスの利用も考慮に入れてみましょう。複数の人材紹介会社に登録することにより、より良い転職先が見つかる可能性が高くなります。

■人材紹介会社の転職支援サービスを利用する場合、求職者にも、また求人を行う雇用側にも、双方にとってそれぞれのメリットがあります。

■40代、50代の中高年世代にとって、転職は大きな決断が必要となり、一歩を踏み出すのもなかなか大変です。しかし、転職支援サービスを利用すれば、個人情報が厳密に保護されるため、会社に知られずに在職中から転職活動を行うことができます。

■雇用情勢が悪化している現在の日本ですが、介護・福祉業界は依然として人材難が続いています。中高年からの転職を目指す方にとっても、介護・福祉業界は、検討の余地があると言えます。

■不安定な雇用情勢の中で、このまま会社に依存するよりは「独立して自分の力で事業を始めたい」という40代、50代の中高年の方が増えています。

■中高年からの独立のひとつの形態として「ネットショップの運営」があります。ネットショップ運営の魅力は、何と言っても自宅にいながら、全国の人、あるいは全世界の人を相手に商品を売ることができるということです。

■中高年からの転職・再就職は、依然として厳しい状況が続いていますが、いくつかの資格を取得していれば大きな武器になります。

■現代は、あらゆる業種の企業やショップで、WEBの活用がどんどん進められています。しかし、そのような時代の流れに対応して行ける人材が圧倒的に不足しているのが現状です。


【おすすめ情報】

資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

資格★合格クレアール
就職・転職・キャリアアップに役立つ各種国家試験・検定など全12講座開講中。教育訓練給付制度対象講座もあります。



【中高年男性向けお役立ち情報】
ビジネスマン向けのメンズスーツが、ネットから購入できます。