美肌を作るサプリメント

体の内側からのエイジングケアとして利用したいのが、サプリメントです。

特に中高年女性、中高年男性を悩ませる肌の老化を予防し、改善するためのサプリメントが各種、販売されていますので、自分に合うものを選んで利用してみましょう。

美肌を作るサプリメントして、次のようなものがよく知られています。

  • ビタミンC
    美肌を作るビタミンとして有名なビタミンCは、水溶性のビタミンで、別名アスコルビン酸と呼ばれています。
    ビタミンCには、皮膚のハリや弾力を支えているコラーゲンの生成を助ける働きがあるほか、免疫力を高める働きや、抗酸化作用もあります。
    ビタミンCは、体内で合成することができず、また体内に蓄積することもできないため、常に新鮮な野菜類や果物類を摂る必要がありますが、不足する場合はサプリメントで補うことにより、美肌を作る上で大きな助けになります。
  • コラーゲン
    コラーゲンは、タンパク質の一種で、皮膚や骨、関節などに含まれ、細胞と細胞をつなぐ働きをしています。
    しかし、皮膚組織の真皮にあるコラーゲンは20代をピークに40代では半分にまで減少してしまい、その結果、肌のハリや弾力が失われ、しわやたるみのような肌の老化現象として現れてきます。
    コラーゲンをサプリメントで補うことにより、しわやたるみの改善や美肌効果を期待することができます。
  • ヒアルロン酸
    優れた保水機能を持つヒアルロン酸は、皮膚や軟骨、関節液などの体内組織にあるムコ多糖類の一種です。
    しかし、コラーゲンと同じく、ヒアルロン酸も40歳をピークに急激に減少し、皮膚のみずみずしさが失われて乾燥しがちになり、しわやたるみを作ります。
    ヒアルロン酸をサプリメントで補うことにより、肌の保水機能を高め、しわやたるみの予防や改善効果が期待できます。
  • コエンザイムQ10
    最近、注目されているコエンザイムQ10は、体のあらゆる細胞に存在する補酵素で、生命活動に欠かせない物質です。
    コエンザイムQ10には、肌の新陳代謝を促して若々しい肌を作る働きがあります。
    コエンザイムQ10が配合されたスキンケア商品が各種販売されていますが、サプリメントで補給することにより、しわやたるみを改善する効果が期待できます。
  • プラセンタ
    美肌効果とともにアンチエイジング効果があるとされ、最近になって注目されているのが「プラセンタ」です。
    プラセンタは、妊娠中の母体に作られる「胎盤」のことですが、胎児の成長に必要な栄養素がたっぷり蓄えられており、「抗酸化作用」「抗炎症作用」「血行促進作用」があることが知られています。
    美容面では、メラニン生成を抑制しシミやくすみを改善する作用、線維芽細胞を活性化してシワやたるみを予防する作用、肌の潤いを保つ作用、肌老化を防ぐ作用などがあるとされています。
    しかし、効果については個人差があり、原料についても豚由来のものや馬由来のものなど各種あるので、サプリメントを購入する場合は、内容を良く確認するようにしましょう。

【関連ページ】