中高年からカラオケに挑戦

カラオケは、中高年世代にとっても人気の趣味のひとつです。

カラオケを趣味にしている人は、「いつまでも若々しい」と感じることがありますが、カラオケにはストレスを解消し、脳を活性化して若々しさを保つという健康効果があるからです。

今まで、宴会の席などで消極的になっていた中高年の方も、ぜひカラオケに挑戦してみてください。

カラオケの魅力と健康効果

カラオケの魅力は、何といっても歌っている時の「気分の良さ」です。

曲の情景を思い浮かべながら、リズムにのって歌っているうちに、一種のカタルシス効果(自己浄化作用)のようなものが現れます。

それにより、日常のいやなことを忘れ、ストレス発散になるばかりか、脳全体が活性化されます。

また、「歌を歌う」ということは、自然に腹式呼吸による有酸素運動を行っていることになり、全身の血液循環が良くなります。

一曲歌った時の運動量は100m走ったのと同じ位の運動量になり、内臓脂肪を燃焼させる効果もあるため、ダイエット効果も期待できます。

楽しみながら、全身運動にもなり、脳を活性化してアンチエイジング効果もあるカラオケを、趣味として取り入れてみましょう。

カラオケの始め方

今まで人前で歌ったことがないけど、カラオケを始めてみたいという中高年の方は、慣れるまではひとりで練習してみましょう。

車を運転をしながら、お風呂に入りながら、あるいは女性の方なら家事をしながら、ともかく声を出して歌ってみましょう。
歌詞を覚えるまでは、メモを手元においておくのもいいですね。

少し慣れてきたら、家族や気のあう友人とカラオケボックスに出かけてみましょう。
1時間300円程度でカラオケを楽しむことができます。

また、カラオケボックスは、一人で借りて歌う1人カラオケ(ヒトカラ)を利用することもできます。

カラオケボックスは、周囲から遮断されていますので、思いっきり声を出して歌うことができます。歌ったあとに点数が表示されますので、上達の励みになるという利点もあります。

近くにカラオケボックスがない場合は、自宅でテレビやパソコンを利用してカラオケを練習したり、楽しむこともできます。

この場合、ハンディカラオケなどの機器を購入する必要がありますが、自宅なら好きな時間に好きなだけ歌う事ができます。

このほか、本格的にカラオケを習いたいという中高年の方には、「カラオケ教室」に通うという方法もオススメです。

【関連ページ】

【歌の好きな方におすすめ】